Outlook 2013 のインポート/エクスポート機能に関して

[2012/12/29 追記] ITmedia さんのニュース速報の内容がタイトルを含めて (適切と思われる内容で) 変更されていたので、一部の記述を変更します。より誤解を与えない内容への変更のようで、ITmedia さんに感謝です。

ITmedia さんの下記のニュース速報が、あまりにも誤解を与える内容 (特にタイトルが) になっていたので、もう少ししっかりと記述しておきたい。

「Outlook 2013」は.doc、.xls、Expressアーカイブに非対応
「Outlook 2013」で機能変更 .doc/.xlsのインポート/エクスポート非対応に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1212/21/news077.html

この速報の原典は、以下にあります。

Outlook 2013 deprecated features and components
http://blogs.office.com/b/microsoft-outlook/archive/2012/12/19/outlook-2013-deprecated-features-and-components.aspx

内容としては、Outlook 2013 でこれまで実装されていた機能の中で削除されたものが示されています。ニュース速報の内容は、この中の「Import/Export to Legacy Applications」に記載されている内容です。

タイトルなどから誤解されてしまったと思われるのは、以下の 2 点です。

  1. Outlook 2013 では、.doc や .xls ファイルを添付したメールのやり取りが出来ないんじゃないか?
    –> そんなわけないです。普通に対応していますよ。一応、Outlook 2013 でのメール作成と受信で .xls ファイルを添付しているスクリーンショット付けておきます。メール データのバックアップや復元のための「インポート/エキスポート」機能で .doc や .xls ファイル形式が利用できなくなった、ということです。
    image
    image
  2. 古いファイル フォーマットだから対応するのを止めたのか!?
    –> いいえ。元々、.xlsx や .docx などの新しい (あえて、こう書きます) ファイル フォーマットによるインポートやエクスポート機能はありませんでした。本当なのか気になる人も居るのかもしれませんので、以下に記載するサイトにあるスクリーンショットを確認してください。Outlook のインポートやエクスポート機能がどのようなものかがよく理解できていない方も、以下で確認できます。

Outlook 2010 のエクスポート
http://support.microsoft.com/kb/2633155/ja

Outlook 2010 のインポート
http://support.microsoft.com/kb/2633156/ja

Outlook 2007 のエクスポート
http://support.microsoft.com/kb/2633157/ja

Outlook 2007 のインポート
http://support.microsoft.com/kb/2633158/ja

ちなみに、Outlook 2013 だと、インポート/エクスポート機能は以下のようなスクリーンショットになっています。

  1. [ファイル] をクリックします
    image
  2. [開く] – [インポート/エクスポート] をクリックします
    image
  3. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選択するとメール アイテムをインポートすることになります。
    [ファイルにエクスポート] を選択するとエクスポートすることになります。ここでは、[ファイルにエクスポート] を選択した場合を紹介します
    image
  4. エクスポートに、[Outlook データ ファイル (.pst)] または [テキスト ファイル (カンマ区切り)] が選択できます
    image

当然、上記の機能を普段よく利用しているので困ります、という方が居るかもしれません。
ここでは、それ以上に誤解する人が多くなる/なっているのではないかと思い、記載してみました。