Office 365 ProPlus の共有コンピュータ認証への対応


クラウドを活用したビジネス用の最新の Office である Office 365 ProPlus において、以下に記載されている通り、今月 (2014 年 9 月) から共有コンピュータやリモート デスクトップ サービス (RDS) などのデスクトップ仮想化環境に対応しています。

Office 365 shared computer activation
http://blogs.technet.com/b/uspartner_ts2team/archive/2014/09/03/office-365-shared-computer-activation.aspx

Office 展開ツール (ODT) を利用し、設定ファイルに次のように記述して、これらの環境に展開を行うことで利用可能です。

<Display Level=”None” AcceptEULA=”True” />
<Property Name=”SharedComputerLicensing” Value=”1″ />

詳細は以下を参照してください。

Overview of shared computer activation for Office 365 ProPlus
http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn782860(v=office.15).aspx

Deploy Office 365 ProPlus by using Remote Desktop Services
http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn782858(v=office.15).aspx

利用可能な場面が、更に広がることになりますね。

広告