SharePoint 2013 用の 2013 年 10 月 CU とソフトウェアの境界と制限の更新


先日、エンタープライズサーチ機能を持つ SharePoint Server 2013 用の 2013 年 10 月 CU (Cumulative Update) がリリースされました。

SharePoint Server 2013 の累積的な更新プログラム パッケージ (SharePoint サーバー パッケージ) の説明: 2013 年 10 月 26 日
http://support.microsoft.com/kb/2825647

適用に際しては、以下の点に注意してください。

  • 事前に 2013 年 3 月 PU (Public Update) の適用が必要です
  • 以下のブログ記事に記載の通り、適用時には、サービス「SharePoint Timer Service」「SharePoint Server Search 15」「SharePoint Search Host Controller」を適切な順番で停止した上で適用を行った上で、適用後に適切な順序で起動する必要があります。ちなみに、私の環境では CU 適用後にマシン再起動を求められました
  • 以下の TechNet ライブラリに記載の通り、適用後に必ず SharePoint 2013 製品構成ウィザードを実行してください
  • 本番環境に対する CU の適用は、必要な場合のみ実施してください

How to install update packages on a SharePoint farm where search component and high availability search topologies are enabled
http://blogs.technet.com/b/tothesharepoint/archive/2013/03/13/how-to-install-update-packages-on-a-sharepoint-farm-where-search-component-and-high-availability-search-topologies-are-enabled.aspx

Install a software update (SharePoint 2013)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff806338.aspx

2013 年 10 月 CU の適用エンタープライズサーチでいいことがあるか

エンタープライズサーチ機能に関してはイエスです。
2013 年 10 月 CU を適用すると、検索に関連するソフトウェアの境界と制限の更新が以下の通り行われ、より大規模での利用が行い易くなります。

制限 制限の種類 2013 年 10 月 CU 適用前 2013 年 10 月 CU 適用後
クロール コンポーネント サポートされる制限 Search Service アプリケーションごとに 2 個
サーバーごとに 1 個
検索コンポーネントに対する制限に依存

クロール データベース

しきい値

Search Service アプリケーションごとに 5 個

Search Service アプリケーションごとに 15

クロール ログのエントリ数 サポートされる制限

Search Service アプリケーションごとに 1 億件

制限なし
インデックス コンポーネント サポートされる制限 Search Service アプリケーションごとに 60 個
サーバーごとに 1 個
Search Service アプリケーションごとに 60 個
サーバーごとに 4
インデックス パーティション サポートされる制限 Search Service アプリケーションごとに 20 個 Search Service アプリケーションごとに 25
インデックス付きのアイテム サポートされる制限 インデックス パーティションごとに 1000 万
Search Service アプリケーションごとに 1 億
インデックス パーティションごとに 1000 万
Search Service アプリケーションごとの制限はなくなりましたが、インデックス パーティションの制限から最大 2.5
検索コンポーネント サポートされる制限 (記載なし) Search Service アプリケーションごとに 64 個

Software boundaries and limits for SharePoint 2013
http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc262787.aspx#Search

SharePoint Server 2013 と 2010 のソフトウェアの境界と制限 (2)
http://wp.me/p15HRf-aa

SharePoint 2013 で大規模なエンタープライズサーチを実現してください。

広告