SharePoint 2013 検索に Bing を統合する


SharePoint Community に Jasper Oosterveld さんが投稿されましたが、もしかすると知らない人が居るのかも、ということで、ほぼ同じ内容ですが記載をしておきます。SharePoint 2013 の検索結果画面に Bing での検索結果を一緒に表示してやろう、というもので、検索先機能とクエリ ルール機能を利用します。

検索先の設定

  1. 検索画面の [サイトの設定] メニューの [検索] – [検索先] をクリックします。
  2. [新しい検索先] をクリックし、以下のように記述して、[保存] ボタンをクリックします。
    – 名前 : Bing 検索結果
    – プロトコル : OpenSearch 1.0/1.1
    – クエリの変換 : {searchTerms} (元のママ)
    – ソース URL : http://www.bing.com/search?q={searchTerms}&format=rss&Market=ja-jp
    – 資格情報の情報 : 匿名: このソースは認証不要 (元のママ)
    image

クエリ ルールの設定

  1. 検索画面の [サイトの設定] メニューの [検索] – [クエリ ルール] をクリックします。
  2. [検索先の選択…] で  [ローカル SharePoint の結果 (システム)] を選択します。
  3. [新しいクエリ ルール] をクリックし、以下のように記述して、[保存] ボタンをクリックします。
    – ルール名 : インターネット検索
    – クエリの条件 : [クエリにアクション用語を含める] を選択し、[アクション用語はこれらの語句の 1 つです] に [インターネット] と記入
    image
  4. [アクション] の [結果のブロックを追加] をクリックし、以下の通り入力し、[OK] ボタンをクリックします。
    – タイトル : “{subjectTerms}” の Bing 検索結果
    – クエリの構成 : {subjectTerms} (元のママ)
    – このソースを検索 : Bing 検索結果
    – アイテム : 2 (元のママ)
    – [[詳細] リンクを選択すると、次の URL に移動します] を選択し、URL に [http://www.bing.com/search?q={searchboxquery}] を入力する
    – [このブロックは、主要な検索結果の上に常に表示されます] を選択
    – グループ表示テンプレート : [既定のグループ]
    – アイテム表示テンプレート : [検索結果の種類を使用する] (元のママ)
    image

これだけで完成です。「インターネット」を含む検索キーワードで検索すると、Bing で「インターネット」を除いたキーワードで検索した結果が併せて表示されます。例えば、「インターネット SharePoint」で検索すると、「Bing で “SharePoint” で検索した結果」が取得されます。

image

Bing 以外に利用できる外部検索サービス

これだけだと Jasper Oosterveld さんの投稿と同じだよ、ということで、Bing 以外にも同様に利用可能な代表的な外部の検索サービスをソース URL に指定すべき値と共に記載してみます。

以下は YouTube の検索結果ですが、このように RSS 形式で取得できれば、基本的には何でもカモンです!

image

広告