Windows Live Writer で SharePoint 2013 個人用サイトのブログへ投稿する


SharePoint Server 2013 の個人用サイトには、ブログがあります。個人用サイトから Web ブラウザでブログに投稿することも出来ますし、Microsoft Word で投稿することも出来ますが、タダで、お手軽で WordPress 等のインターネット上のブログへの投稿にもよく利用されている Windows Live Writer で投稿してみます。

0. Windows Live Writer のインストール

こちらから Windows Essentials をダウンロードしてインストールすれば OK です。

1. ブログへの接続情報の作成

Windows Live Writer の [ファイル] – [オプション] メニューを選択します。

image

[オプション] ダイアログの [アカウント] タブを選択し、[追加] ボタンをクリックします。

image

[SharePoint] を選択します。

image

SharePoint Server 2013 の個人用サイト (標準では [ニュースフィード] が表示されているページ) にアクセスし、左側のメニューの [ブログ] をクリックし、Web ブラウザ上に表示されている URL の “/Blog/” まで (例: http://<サーバー名>/my/personal/<ユーザー名>/Blog/) をコピーします。

image

上記でコピーした URL を入力します。

image

ブログ アカウントが設定されます。

image

ブログに名前を付けて、ブログへの接続は完了です。

image

image

2. 投稿内容を書く

別のブログ サイトが選択されている場合には、上記で作成した接続先をプルダウン メニューから選択します。

image

ブログのタイトル、本文、カテゴリ、投稿日時が指定できますので、適切に記載します。

image

3. 投稿

[投稿] ボタンをクリックします。

image

image

4. 投稿内容を確認

Web ブラウザでブログのページが開くので、投稿内容を確認して終了です。

image

余裕すぎますが、こんなものです。既に投稿した内容の編集なども問題なく。

広告