SharePoint 2013 への FS4SP からの移行


エンタープライズサーチ製品として FAST Search Server 2010 for SharePoint (FS4SP) を使用している方で SharePoint 2013 に移行したい場合の情報が公開されましたので、お知らせをば。

サーチ ファースト マイグレーション (検索先行移行) と呼ばれる考え方があります。これは、SharePoint などの情報共有基盤の全てを新しい製品やバージョンに移行するには時間を要するという場合に、検索機能だけ先に移行し、最新のテクノロジーを取り入れましょう、という考え方です。

検索先行移行の概要 (SharePoint Server 2010)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh147951(v=office.14).aspx

情報共有基盤として SharePoint 2010 を利用し、高度な検索機能のために FS4SP を使用している方が、最新の検索テクノロジーが詰まった SharePoint 2013 を利用するために、「検索機能だけを FS4SP から SharePoint 2013 に移行」するための方法です。

簡単に手順を書くと、以下の通りです。

  1. SharePoint 2013 をインストール
  2. FS4SP ファームでバックエンドのデータベース (SQL Server) をバックアップ
  3. ダウンロードしたスクリプトを接続先などの情報を記述して、SharePoint 2013 のバックエンド データベース (SQL Server) と、SharePoint 2013 サーバーで順番に実行
  4. SharePoint 2013 で検索トポロジを構築

この方法は、SharePoint 2010 + FS4SP 環境から SharePoint 2013 環境へ移行する際にも利用できます。

なお、一部 (SharePoint 2013 で利用できなくなった機能など) に関する設定は、このスクリプトでも移行できないため、事前に内容を確認しておくことをお勧めします。

(記述) Search-first migration from FAST Search Server for SharePoint 2010 to SharePoint Server 2013
http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn130132.aspx

(スクリプト) Search-first migration from FAST Search for SharePoint 2010 to SharePoint 2013
http://gallery.technet.microsoft.com/Search-first-migration-f793dff0/

広告