クエリー候補の全削除


エンタープライズサーチ FAST Search Server 2010 for SharePoint (FS4SP) で利用可能なクエリー候補 (Query Suggestion) は、製品を利用していると自動学習してくれるので非常に便利ですが、検証時などに、この情報をクリアしたい場合があります。
そのために利用する Windows PowerShell スクリプトを、備忘録として記述しておきます。Search Service Application の名称が「FAST Query SSA」という前提です。

# Search Service Application の取得
$ssa1 = Get-SPEnterpriseSearchServiceApplication -Identity “FAST Query SSA”

# クエリー候補の削除
Get-SPEnterpriseSearchQuerySuggestionCandidates -SearchApplication $ssa1 | Foreach-Object {
Remove-SPEnterpriseSearchLanguageResourcePhrase -SearchApplication $ssa1 -Language ja-jp -Type QuerySuggestionAlwaysSuggest -Confirm:$false -Identity $_
}

# タイマー即時実行
$job = Get-SPTimerJob -Identity “prepare query suggestions”
$job.RunNow()

広告