ConceptBase Search Lite 1.1


部門内での少人数の利用や中小規模の企業向けの「ConceptBase Search Lite 1.1」が 2009年11月30日 (月) から発売開始されるそうです。
一瞬安くていいかと思いましたが、ファイルサーバー以外は Web サイトなども含めてゲートウェイを別途購入が必要なので結局そこその値段になりますね。UI を作成するにもオプションが必要なので、バッチリと要件がハマる場合にはいいのですが、よくよく検討した方がいいかもしれません。
 
今回発表される「ConceptBase Search Lite 1.1」の製品ラインナップは、システムで登録可能な文書数に制限のない「ConceptBase Search Lite」(価格:150万円[税別])と、5万文書までの制限がある「ConceptBase Search Lite Limited Edition」(価格:65万円[税別])。
今回のバージョンアップで、サーバーではWindows Server 2008に、クライアントではWindows 7にそれぞれ対応。また、オプション製品の「CBS Lite ゲートウェイ for Lotus Notes Ver.2.2」においても、新たにLotus Notes/Domino 8.5に対応している。
広告